プロフィール

マドレーヌ

Author:マドレーヌ
基本モノグサですが、手づくりは好きです♪

最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

chica y chico

だんごマムの日々

kus*kusのてしごと

まなかなゆうののほほん日記

フェアリーテール

Strawberry Candy
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のパン教室

早いもので、もう10月ですね。
先月の出来事になってしまいましたが、
パン教室の話しです。

今回習ったのは、ティーロールとホワイトフィッシュ。
まずはティーロールですが、ティーと言いつつ紅茶などは使わず、お茶請けにって言う意味のようです。生地にはチョコチップ、そして白系、ココア系の二種類のトッピングです。予想通り、子どもに大ウケでした。
そしてホワイトフィッシュ。なんとシラスを使うんです。テキストには、お子様のカルシウム補給に!なんて書いてありましたが、「そうはいってもねぇ〜」って友達と大笑い。スティック状と、お魚型と、まん丸型をつくりました。仕上げはお醤油をぬるバージョンと、卵をぬるバージョンに分け、レシピには無いけど、合いそうだよねってことで即興で黒胡麻をふりかけました。食べるとなんとなく魚風味(笑)うーん、これ、家族には不評かも…。と思ったら、予想に反して子どもが全部平らげてくれました。しかも、もっとないの?だって。でも多分もう作らないかも(笑)シラスが大量に余ることがあれば、考えてみるかな。

9_1 9_5
先生が用意してくださったサンドイッチと、スイーツの代わりに復習として作ったバタートップ

9_4
ティーロールです

9_2 9_3
こちらがホワイトフィッシュ。お醤油をぬったスティックタイプは、ビールにも合いそう

神戸のパン屋さん

お盆休み、チェック&ストライプという生地屋さんに義母や娘達と行きました。
すぐ近くに前々から気になっていたパン屋さんがあって、でもなかなか行けない、
そんな感じで何年か…で、この夏やっと行けました。
なんとパン屋には珍しく対面式で、お客さんは柵?の向こう側から、
あれ、とか、これ、とか店員さんに注文するのです。関西のおばちゃんたちからクレーム出ないのかな。
ま、とにかく義母が主に選んだパンはどれもすごく美味しそうで、
勉強のために写真撮っとくべきだったと後で悔やみましたが、
私が食べたのが、ハート型がなんとも可愛く、お味はシンプルなパン。
で、この度それを再現すべく、試作してみました。
今回の生地は、友達から教わったレシピをアレンジして、全粒粉とハチミツを使ったパンです。
初めてにしてはまあまあかな。
ただ、焼成の最中に園バスのお迎えの時間になってしまったので、焼き色に難あり。またトライしてみようと思ってます。
今日は午前保育だったからねー
heart

あんぱんその後

敬老の日用のあんぱんをチラリと見た娘(小)、自分の口には入らないと知って、「えー、あんぱん食べたい、作って作ってー」とマイメロちゃんの物まねでリクエスト。
餡子も残ってるし、ま、いっかぁ、と二日連続で焼きました。あ、また写真忘れた。
それにしても、多少暑いとはいえ、九月に入ってパンを焼くのにだんだんといい気候になってきました。焼いてみたいパンは沢山あるけど、なかなかです^_^;
明日は台風上陸⁈軽く済んでくれるといいね。

あんぱん

今日も暑かった…
でも午前中はやや涼しかったので、いまのうちに!と思って、あんぱん焼きました。
敬老の日用です。
残念ながら私の口には入りません。
一応クール宅急便で送りました。
敬老っていっても、まだまだ失礼よね、っていうぐらいにおじいちゃんおばあちゃん達のほうが元気かも〜

すんごいご無沙汰です。
気づけば9月も2週目。早っ!

さてさて、先月はパン活動が活発(?)で、パン教室が2回あって、さらに年一度のパン講習会がありました。
この講習会、結構豪華で、参加費も高くてトホホ・・・なんだけど、毎回国外からパン界の第一人者を招いて目の前で講習を受けるというもの。はるばる晴海まで出かけます。会場には夥しい女の人、すべて同じパン協会に所属する、年季の入った先生方や試験に合格したばかりの新人さんやら。私はまだ都内なのでましなほう。周りに座ってる人には、長野からきたとか、仙台からきたとか、なんとも大変ですが、やっぱり講習会は一見にしかずなのです。講師の先生の手さばきは、まるで魔法をみるかのようで、キラキラと光の中でどんどんとパンが出来上がっていくって感じです。ほんとびっくりです。あと、お土産やお弁当も豪華。お土産には今年はクレープメーカーをいただきました。今度クレープパーティやりましょ~ね♪
で、夏休み中の私の子供たちはいったいどうしましょ?ということで、ありがたいことに、私の先生が、自宅で預かってくださいました。もはや先生というより、親に近い感覚かもしれません・・・。ただただ感謝です。
mario
こちらの先生は、カナダ人のマリオ先生。カナダのパン業界で商品開発をされているそう。あのパンのワールドカップの審査委員長を務めているんだそうです!そして教わったパンの数々。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。